忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/19

ずっと傍に





何度、お前を倒しその体を開けば満足するのだろう・・・?
今、手を離したばかりなのに、その感触すら消えぬ間に
また、お前を求めて開いてしまう・・・・




トランク



ってな感じで荷造りすら、当日の朝に慌ててぶちぶち込むような、
そんな片付けがチョッピリ☆苦手な白髭ですが、
これで完璧!と思ったら、次から次へとテーブルやらベッドやらに
服やら小物やらが飛散してるのは誰の仕業だろうね?




とまぁ、旅先の台湾で放送されてたアニメが懐かしかったんで







「幽☆遊☆白書 」/冨樫 義博 「幽☆遊☆白書」





 『幽☆遊☆白書』 全19巻 / 冨樫 義博




新雪のような心と深雪のような強大な霊力を持つ少年・仙水 忍が
人間の暗黒面を目の当たりにしてしまい、
今まで妖怪から命がけで守ってきた人間という種そのものに疑問を抱き
滅びるべきは人間全てじゃないのか・・・?と人間に絶望し
これまた若さゆえの純粋さってゆーか、極端な思想を持つ人の常として、
ふり幅でかく、右から左へと極端から極端に走り、
魔界と人間界を隔てる空間を壊しちゃって、デストロイ!


カオスにしちゃって人間なんて皆みんな死ねばいーんだ!計画を立てるが、



これまた極端に陽性で、その主張に揺らぎも悩みもないようなポップで
友情上等!喧嘩上等!昨日の敵は今日の友!拳で語るゼ愛をよ!みたいな
一度死に、霊界の都合で霊界探偵として悪者と戦う羽目になった
浦飯幽助(名前は考えてつけてよ、ママ!)とそのバラエティにとんだ
よりどりみどりな素敵な仲間達に、その計画を頓挫させられるっつー話。




最初はね、なんの事はない幽助が死んだり、戦ったり
幼馴染の頭が上がらないあいつとラヴったり色々やってっけど、




物語が中盤から後半にかけて、何かが降りたかのように
加速度的に面白くなってきて、絵もワシャンと色っぽくなり、
忍少年の話にいたってはもう、ムラムラがいっぱいだから!
おいしそうに育った忍青年には、
忍青年にゾッコンのMでSな妖怪・樹のみならず、
わしもDOKI・DOKI☆





バトルものが陥りがちな強さのインフラをギリギリで回避し、
敵も味方も一面的でない厚みのあるキャラクターを形成し、
時事ネタも織り込み、うまぁく時流を取り込み、
人間への絶望から端を発したとは思えないほど希望を示し、
あっけないほどサラッと平和的に終わった、樹の恋の物語。




よく錬られた、地に足ついた感の強いファンタジーアクションの名作。







飛影がかわいい。 



PR

2007/06/03 漫画タイトル や行 Trackback(0) Comment(4)

COMMENT

無題

- おかえりんごすたー!白髭たま☆
台湾はどうでしたか?


懐かしきゆうはく!!!!
好きでしたよー
忍は中盤の方ですね☆
おいらもこの頃の話が好きですよー
人間らしくて(笑)
要?だっけな好きだったなぁ。

弥勒 2007/06/05  00:45 EDIT RES

無題

- >ただいマンゴーカキ氷が美味かったよ! 弥勒ッチー☆

台湾はねーサイコー☆だっタイワン!リピ決定!
ほぼ1日中、何かしら食べててそれが安くてメチャ美味で!
24時まわっても気温32℃で ちょっとー誰かリモコンー!
ってなぐらいの暑さで、自分がワンパクな汗っかきになったけど、
帰りに初めて税関で引っかかりX線通されて半キレだったけど!
(1人でぶらりと行って茶葉を買い込んでたのが怪しかったらしい)

とまぁ話しかけても返事が聞き取れないという状況で、
ケーブルでやってる日本アニメで、のだめ形式で耳を慣らそうと思ってたら
ついつい吹き替えられたやつじゃなく、日本語のヤツをみちゃってさー
しかも樹が弾けてる回だったから、結構夢中。
要はノーヘルで大型バイクを乗り回し、飛影に刺されてました。

白髭→弥勒 2007/06/06  13:18 EDIT RES

無題

- なつかしー!
全19巻を10年以上前に売っぱらい、去年愛蔵版で揃え直した私がいますw
あ、蔵飛でした(。・_・。)ノ←聞いてねぇ
賛否両論ていうか否の方が多いあのラストですが、私はあれで別にいいんじゃねって思っとります。
でも幽助が妖怪だって設定は要らない感じですが('A`)
白髪さんの熱いレビューの最後が、「飛影がかわいい。」て・・・!!(笑)
そんな白髪さんに萌えたv

nochu 2007/06/11  00:13 URL EDIT RES

無題

- >ぶはっ!そうだよね!蔵飛だよね!そこは鉄板だよねnochu3!

白鬚もあの憑き物が落ちたかの様な最後のあっけなさは
別にいんじゃね?派です。
愛憎じゃない、愛蔵版でまた揃えたっていうのが素敵ッス!nochu先輩!
愛蔵版は「仙水の足元に絡まる樹」の表紙がこーグッっとね。素敵だと。
飛影のね、素直じゃない、でもごまかしきれない
アンチクショウぶりが素敵だと。
・・・ヤバイ!2次読みたいでありマス!nochu曹長!(笑)

白鬚→ nochu 2007/06/11  12:25 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP