忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/17

欲望のシステムにノミコマレタ君の目は前しか見えない



FXで稼ぐ人はなぜ1勝9敗でも勝つのか?



「FXで勝つ人はなぜ1勝9敗でも勝つのか?」 / 松田 哲



というわけで、射幸心を煽りにあおられ
とうとう手を出してしまった FX !!!




こーれーは・・・ たまりませんな!


為替レートっつーあたかもどうにか読めそうな土俵で
これまたわかりやすくキャッシュのやりとり!




益がでた時の、エクスタシーったらもう!
損が出たときの絶望感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本気で突っ伏すゼ?




ポジションをつくってからのドキドキ感☆ 恋じゃね?


相場が読みと逆に流れた時の不安感★ 病じゃね?




ま、あくまでも投資ではなく投機ですんで、
ご利用は計画的に◎






白鬚は今、溺れてます。
欲望という名のモンスターに振り回されマスカレード。




このキモチ、止められな・い ・止まらない!








今ね、商いは小さく当てて、コツコツとって彫りたい


身体に刻み付けたい。


魂に焼き付けたい。


自分を戒めたい(号泣)







PR

2008/05/16 Trackback(0) Comment(6)

愛だろ?愛




深読みアート美術館 ドンシンク!フィーリッ!!<<


『深読みアート美術館』 / ロバート=カミング





もともと、絵とか彫刻だとかをみるときは
そんまんま、フラットでいーんじゃねぇの?
っつーフィジカル推奨派なんですが、


まー作者のキャラクターやら、時代背景やらを知ってたら
裏読みできたり、込めた捻くれ部分が楽しめて
一粒で2度おいしいんで、こっちもイケるぜ!っつー、
お前の腹の中のドロドロをみせろよ!派でもあるので、


こんなん、読んだりするんですが、
特に文面に旨みを感じたりとかってあんまないんだけど、
コレはね、深い! 愛が!


もーね、入れ込んで、入れ込んで!
好きでたまんねー!だからこそ我慢できねーっ!!
っつー愛が溢れまくって、煮詰まりすぎて、ムチになってる!



好きだからこそ、許せねぇ!
好きだからこそ、苦言を呈す!
好きだからこそ、ここまでこれり!


な!


一筋に惚れたモンを追いかけてきた猛者の
堅実な美術史をベースに、
自分の趣味を丸出しにした、実用本。



まさに神 とか


細部の描写、とくに髪の毛がすばらしい! とか


移民してきた陰気なロシア人 とか


これから彼女はどうなっていくのだろうか とか


評価が落ちる事なく現在に至っているのは
おそらくその死のおかげである    とか




その膨大な知識から繰り出される分析と
合間にはさまれるスパイシーな名言・至言・暴言の妙にウットリv


こんな笑える解説本は稀!




惜しむらくは、作家ごとの作品の掲載がない事だけど、
まー掲載してる美術関連サイトのページからてめぇで探せ!
美を得るために労を惜しんでんじゃねぇよ!
ってな愛の一撃でしょうな。


古典から現代まで網羅した、隙なし美術本!



アート って最近イージーに使われる言い方に業腹な
わたしもあなたも、虜の一品!





あびちゃえよ、このハードな愛の洗礼。


2008/01/27 Trackback(0) Comment(2)

It's my LIFE

シュミじゃないんだ「シュミじゃないんだ」




『シュミじゃないんだ』/ 三浦しをん






人生そのものなんだ!

と熱き血潮の迸りと、燃え滾るパッションを
本で身代を潰してもかまわぬ!
いや、本望よ!とばかりに溺れ、
こーれ〜で〜も〜か〜っ!と本に埋もれて叫びまくる



愛の書付 〜ボーイズラブ漫画編〜



他のエッセイでも語っているように、最早呼吸の一部のように
読書がないとままならぬ、そしてその読書エンゲル係数たるや、
ともすれば家一軒は軽く凌駕する勢いで
人生に占める割合の大きな生活を営む三浦氏の



ボーイズラブジャンルへの汲めども尽きぬ愛と、
未開の地ならではの果て無きを知らぬ驚愕と感動を
心赴くまま、直球、しかも剛速球で赤裸々に、勇気丸出しで
先人として、この獣道を行かんとする後輩へと示した指南の書。




一昔前は、耽美とかやおいとか呼ばれてて、
その内容も退廃的かつ文学チックなベクトルで、絵も重く、
かなりインサイドな表現部門だったものが、


ボーイズラブ(略してBL)っつー
割かしポップな名前に変わってからは、
近年の少女漫画にも見受けられる、安いAVの様な、
とりあえずFUCK、すぐFUCK、
あ〜ん火照ってきちゃったv ほしぃのvもっとーvvv
みたいな、オナ猿作品も当然の如く乱発し、



それじゃ、女と男でいーじゃん。普通によー。っつーような


ジャンルを根底から覆す設定の、陳腐なモノから
果ては、「オレ・・・・マサシの子供産みたい・・・産めなくてゴメンな。(泣)」
っつーIQ36ぐらいの最早、哀れみすら浮かぶオタンチンなものまで、



っつーか、大多数がそれっぽい大海原の中、
(と思う多分 立ち読んだ感想では)



何故、BLが好きなのか?自分。
BLのドコが好きなのか?自分。
男×男である必要性は何なのか?自分。



という、真摯な自己分析と共に、



これだから、BLが好きなんだよ!
そして、この作品が好きなんだよ!



っつー愛あふれる回答とその強力オススメ作品を提示。



絞りに絞ったストーリー性の高い作品群(としての紹介)のため
別にBL好きじゃない人でもその愛に中てられ、



今まで踏み入れてなかった商業BLっつージャンルに
思わずというか、五体倒置の勢いで
足を突っ込みたくなること火の如し。



は、山々なれど、ハマりそうな予感がプンプンする事から、
性格上、我慢が効かないから絶対バカ買いするし、
(こんな時、カードって魔法みたぁい☆キャハ!)


っつか物理的に置く場所が・・・・
本ってなんであんなかさ張るの?魔法?
っつーいたって小市民的な理由から、
未だ手を出せずにいるていたらく。



こんな粗チンぶりじゃ、
恥ずかしくって三浦氏に顔向けできないだよ!




因みに、白鬚は選択性の高い男×男の話は大好きです!


2007/07/03 Trackback(1) Comment(4)

渚のバルコニーで

- Catch ME IF You CAN? .☆.・:* ∴.. *・.☆.・:*


「 世界No.1の詐欺師が教える 華麗なる騙しのテクニック」

「華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える 」


 『世界No.1の詐欺師が教える
        華麗なる騙しのテクニック

       フランク・W・アバグネイル (著), 高橋 則明 (翻訳)







10代で荒稼ぎした天才詐欺師本人が書き、
映画「キャッチミー・イフ・ユーキャン」にもなった元詐欺師、現詐欺対策のプロである
詐欺という地味かつ甚大な影響を与える犯罪への警鐘と防衛法。

アメリカの話ベースなので小切手とかニセ紙幣(ドルは世界一偽モンが多い)とか
まぁ日常関係ない話はスルーするとして、

おい、冗談だろ?っつーよなアホすぎてまさかな!っつーよーな
ローテクで騙される人間の多いこと! 
そしてその手口の大胆さ!ワイルドさ!うけるっ!

ショッピングモールにATMごともちこんだりとか、
夜間金庫に故障の紙を張って、警備員の格好をし「あ、私が保管します」とか、
銀行員が不正してるので、それを見つけ出すため協力してくれ!
つきましては、現金を引き出せだの暗証番号は?だの とか

こう、いわれるとこりゃー引っ掛かる方にも・・・とか思いがちだけど!

あにはからんや!よもやATMのケーブルまでは確認しねぇしさー、
まぁ銀行員の問い合わせ云々はないにしろ、多分会話はするぐらいの油断はするよ!

あと、クレジットカードのスキミングやらパチリやらね!
もうマジっすか?! ちょっとした夏休みの工作程度でこんなんヤられたら
おっちゃん、どーしたらえーねん!?怒るでしかし! 困るでしかし!

現在もFBIで無料で(前科者だから)詐欺犯罪対策についてレクチャーし、
詐欺セキュリティ対策第一人者としてコンサルを務める元天才詐欺師が大警告する
ザルこのうえないインターネット世界の安全対策。

アバグネイル自身は断固として使わないそうです。
だってね、奥さん。よくあるhttps、暗号化されてますっつーの、
アレってまぁやらないよりはやってた方が・・・程度なんですってよ!

◆’5$&#?$!っ☆ゴシカーン! マビでっ?(失禁)

とまぁテクノロジーを駆使してるものから、
法の抜け穴と心の隙間をうまい事突く、投資融資、先物話、
金どころか存在そのものに手をかけられるID窃盗まで
やられてからでは遅い、身近な犯罪「詐欺」

「情報」に対しての価値を再定義して、さらにそれが自分のモンなら
誰に何と要求されようが、そいつにこの情報をくれてやる必要があるのか?
自分に対するメリットは?安全?っつーのをもう高飛車に考えていこう!
ぞんざいにいこう! キバッていこう!っつースタンスで望むが吉!

とにかく自衛が1番! 認識が最大の防御! 頭は使え!っつー
反省した詐欺師からのすっとろい人民へのメッセージ☆

つうかわしの知ってる宇宙の真理上、それが対人関係だろうが、金絡みだろうが、
何かをくれてやるから、お前さきに何かを出せ。
とかいうのはどんなおキレイでもっともらしい表現でまぶしてようが、
それはニセモンなので、即、右拳をぶち込むがヨロシ!
この、薄汚ねぇクズがっ!と普段のストレスも込めて思う様罵るがヨロシ!

ネットとクレジットカード使う人は必読!

この世界は偽者で溢れ返ってるカラ。。。
本物はそう、この気持ちだけ・・・.☆.・:*
アナタを想うこの気持ちだけがホントウなの・・・*・.☆.・:* .☆.・:*

2007/03/18 Trackback(0) Comment(0)

見えざる手

-

「ビビを見た!」/大海 赫

「ビビを見た!」





 『ビビを見た!』/ 大海 赫


 





ホタル、今から7時間だけ、お前の目を見えるようにしてやろう・・・

いきなりの上から目線!
そして頼んでもないのにしてやる!
という恩着せがましい口調から始まる、
盲目の少年ホタルの目が見えるようになってから7時間の物語。

大海 赫 節炸裂!の爽快感どころか、およそ児童書に望まれる、
薄ら寒い程の甘ったるい道徳やら正義やら眉唾モンの理想やらを、
一切! まるで目覚めちゃったブッダのように清々しいほど捨て去った、
世知辛い人の世を俯瞰で見る目線が、かなりスパイシー! TOO HOT!!な

ガキだろうがなんだろうが、いずれ迎える死を直視しろ!そして考えろ!
思考停止なんて糞!という激しめなテーマがサエテル、キレモノ本。

ホタルの目が見えるようになって、途端に周囲のホタル以外の生物の目が見えなくなり、
ちゃんとした飼い猫とは思えないひしゃげた猫だにゃぁ〜
 たとえば飼い猫のこいつも。
 ←しかしどうだ!このカワイクないぶり!
 

厳戒態勢が敷かれ、女子供は芋虫列車(←!)に乗って避難、
男は敵かすら謎ながらとりあえず敵と戦うため駅前に集合v(ってデートか!)

敵を殺せ!戦え!武器を持て!

 視力を失うという普段と違う事態に
 パニックに陥った集団心理の恐怖と、
 恐怖心を煽られプロパガンダに踊り、
 仮想敵に憎悪を剥き出す集団ヒステリーの様相たるや
 こんな直球でいいのか?ってなぐらい人間の醜悪さを垂れ流し。

 みたまんま!不穏感が滲み出る、
 薄暗ぁいパンチの効いた絵と相まって、
 その薄ら寒さたるや、なまじのホラーより怖い。




まぁ人が死んだり、怪我したり、何やらわけわからん事が起こってる間に、
リミットの時間は刻々と迫ってきて、しかも、今までなら知らなかったのに、
知ってから奪い取られるというなんとも不条理な状況に
ホタルはもう 〜〜〜っっ!!ってなるけども、こんな事を仕掛けてきた謎の声の主への恨みや、
見えた事への喜び、そして取り上げられる事の苦痛を通過して、
最後に避難列車で知り合った緑色の美しい少女・ビビを目に焼き付けて、又まっ暗闇に。

最後こんな不条理すぎる出来事をそれでも咀嚼してつぶやいたのが

「ぼくだけがビビを見たんだ。」

重っ! 
よかったね☆ホタル♪とかね、ギャグでも突っ込めねー!

つか、7時間っていうのは人の人生です。
ビビっていうのは美々で、人は死を意識してこそ生を意識でき、美に出会える。
っつー、著者の死生観に基づいたあとがきでのネタばらしも、
「神」についてのアンビバレンツな感情ダクダクで、コレマタヘヴィー!
こんな球、子供に投げるなんて・・・・ 真面目なんでしょうな。この人。

なんにせよ、コレは必読。

2007/03/09 Trackback(0) Comment(2)

カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP