忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12

噛みつく青心



えー、共に墓まで・・・っつーか、
生きてる内に何度でも立ち戻ってきてしまうフォーエバーソングス。


THE BLUE HEARTS / THE BLUE HEARTS「THE BLUE HEARTS」



『THE BLUE HEARTS』/THE BLUE HEARTS




コレを抜かして、日本のロックは語れないっ!
いや語らさんっ!っつーぐらいの
もはや説明不要な程の傑作中の傑作!
キング オブ パンクロック!なブルーハーツの
記念にして伝説の始まりな超・ド級に衝撃的なデビューアルバム。


白髭、ばっちりタイムリー世代なので
ローティーンのやわらかい魂にガップリ噛み跡つけられ、
血肉になってるっつーぐらい咀嚼しまくった。


もーガブガブ喰らった。


ワクワクして、格好よさにシビれまくって、
泣いて、怒って、共感して、代弁してもらった気になって、
自分の中の形作らないモヤモヤだとか、
思春期特有のアイツだとかをクソ全部歌ってもらって
そんでムチャクチャ助けてもらった。
すっげーなんか大事なトコを支えてもらった。


それからロックが大好きになって、
NO ROCK NO LIFE になり、オト馬鹿になって、
あちゃこちゃ色んな音を聞き漁り、
だいたい自分の失禁ドキュン☆な音の好みがわかりつつも、
やっぱりここぞっ!っちゅー時にはブルーハーツに戻る。
っつーか成分がキレる。


伝書鳩のように、渡り鳥のように、
港に戻るマドロスのように、
呑んだ後のラーメンのように、
本当〜っにあってしかるべき、還る場所になってる。


とまぁ、そんぐらい心の一部を明け渡し、
同居して10年近く経つんだけど・・・
こっれがまた!色褪せねぇっつーか!
いまだもって聴く度に心揺さぶられるっつーか、シビれまくりっ!


雑とも取れる大雑把なガシャガシャサウンドと相まって、
飾り気のないタイトな言葉ながら、
誰も使えてないヒロト節炸裂!でイヤ、マジでヤバイ。


処女の事でも、汚さを知らない事でも、
そのまんま素をさらす事でもない、
「純粋」とはこーいう事だっ!
っつー破壊力と痛みを伴った歌詞に失神K・O!


バンドの若さゆえとその才能の発露としての焦燥感だとか、
刹那感だとか、パワフルで生命力に溢れてるのに、
どっか逼迫した死と狂気の匂いがする心底ロック。


 1.未来は僕等の手の中
                         2.終らない歌
         3.ノー・ノー・ノー
               4.パンク・ロック
5.街
                6.少年の詩
   7.爆弾が落っこちる時
                           8.世界のまん中
                    9.裸の王様
           10.ダンス・ナンバー
                      11.君のため
     12.リンダリンダ



・・・ヤバっ、もうタイトルだけでイケそう。


ビバロックっ!
ロックヴぁんざいっ!!
ロックフォーエバーっ!!
そして、いつまでも青心を絶やさない、
ステイグリーンなわしに乾杯―☆





ウオ――――っ!!!!




PR

2006/04/25 1、2 ファッキューな音モノ Trackback(1) Comment(2)

COMMENT

無題

- TBありがとうございました=

一曲一曲がメッセージ性が強くてパワフルで、パンクで、ロックで…日本音楽界に影響を及ぼしたアルバムの一つですよね〜僕は特に街と世界の真ん中が好きですね☆

ラコステ坊や 2006/04/25  21:08 URL EDIT RES

無題

- コメントありざっす!ラコステ坊やさん。
マーシーのエッジのキレたギターもそうですが、
ヒロトの歌はホントに聴いたこともないような歌ですよね〜。
いつまでもリンダリンダでジャンプ=3カマせる人間でありたい・・・と思います。

白髭 2006/04/26  11:39 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

THE BLUE HEARTSとかをふと思い出してみたりする。

- 「リンダリンダ」から20年…甲本ヒロトが“ひとりバンド” (サンケイスポーツ) - goo ニュース 昨年11月に活動休止宣言したロックバンド、ザ・ハイロウズのボーカル、甲本ヒロト(43)がソロデビューすることが22日、分かった。7月5日に8カ月の沈黙を破り

URL 2006/04/25  23:43

カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP