忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12

彷徨える蒼の

-
「不思議な少年」/山下 和美

「不思議な少年」


『不思議な少年』5〜続き中 / 山下 和美


いつからいるのか、時空の中をフラフラと人間の営みを傍観しつつ、
時に介入し、助け、添い、またフラッと離れていく美しい不思議な少年。

接したスタンスによって天使にも悪魔にも鬼にも天女にもなる人に非ざる者。

古今東西、時代も超えて理解できない人間に近づいてみるものの、
人間というものの呆れるほどの簡単さと混沌にイマイチ掴みきれない。

欲望にまみれて堕ちていくのも、
その手で誰かを救うのも、
ふりあげた拳の行方を決めるのも、
自分を貫き通すのも、
愛の形を決めるのも、
生きるという事を形作るのは全て人間の選択ひとつ。

その先にあるものが見えなくても、
聖者のように正しかろうが、汚物のような悪だろうが、
毒にも薬にもならないような取り柄のないものだろうが、生きていく人間。

毎話、毎話、人の心の中をプリッと描くニューマニズム的内容で、
そーいうドロっとした汚濁を表すにはいささか短いんで食い足りない感は拭えんけど、
逆にそのタイトさが訓話感濃厚ながらサクッとしてる感じ。

つかず離れずで人間を観つづける少年が寂寥たっぷりで、
たまぁに出会う、少年が見てきたおびただしい人間の中にいなかったタイプの前でみせる
少年の子供っぽい、童っぽい顔がこれまた切ねー。

少年を縛るものは何もないようで、実は死すらなく途方もない時間を
地球っつか人間?に縛られてるような感じがなんか・・・ つらくねー?少年!

PR

2007/02/20 漫画タイトル は行 Trackback(2) Comment(2)

COMMENT

無題

- ほっほ〜う。実は興味は持ってる一冊なんですYO・・・。
火の鳥とか、スカイハイみたいな、主人公が傍観者でありながら要になるみたいな感じですかね?
山下和美の絵柄で美少年、ってのも気になりますぜぃ。
不老不死ってのは、なんかこう、辛いよね。
不老だけ欲しいんだな・・・、なんとかならないかな。

ライチマン1号 2007/02/21  16:30 URL EDIT RES

無題

- 気になるならトライしてごらんよ、ア〜ハン?☆

火の鳥みたく臓腑にクルような重さでなく、サクっとしてて
時に喪黒福造テイストでせまり、
時に女になり愛してしまい、
時に鎌首をもたげたりと、
主役ではないけどキーパーソンな脇役で話をまわしてる係って感じ。
うん、不老はホント激マジ欲しい!激マジ欲しい!
仙豆とかね、すっげーっっっ欲しいよぅ!

白髭→ライチマン1号 2007/02/22  20:37 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

パウダービーズ枕で快眠を

- 今回紹介する枕はモグメディカル製のパウダービーズを使用した枕です。モグメディカルは、新素材・複合素材を活用したセラピューティック ベディングのブランドです。超微粒子「パウダービーズ」は頭を程よく包み込むために最高の睡眠を得ることができます。3層構造の

URL 2007/02/21  22:24

不思議な少年 (1)

- 不思議な少年 (1)山下 和美■収録■「1 万作と猶治郎」 「2 エミリーとシャーロット」「3 狐目の寅吉」<あらすじ>永遠の生を持つ少年は、時を超え、場所を超え、あらゆるところに現れる。人間を愛 しているわけでもなければ憎んでいるわけでもな

URL 2007/02/23  15:24

カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP