忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/24

取り戻せ、乙女心!



秋です、秋真っ盛り!
クリスマス商戦もおっ始まり、懐も冷え込みが増してきた中、
女心の不在をひんぱんに指摘され、なんだか不愉快な白髭です。
レディ検定準1級の白髭としては、非常に不本意です。




現代日本に蔓延る「女の幸せ教」と「恋愛教」に入信してないだけで、
受ける説教の数たるやちょっとしたモンですよ。




そこで、あったはずの、なけなしの乙女心を呼び起こしてみようと
少女漫画強化月間に突入!




『ざ・ちぇんじ!』 / 山内 直実 (著) 氷室 冴子(原作)




ざ・ちぇんじ! /山内 直実 (著) 氷室 冴子(原作)ざ・ちぇんじ!





平安貴族のお話。


姫はものすごく元気で丈夫、喧嘩も強く、外を駆けずり回り野性的。
一方、弟は病弱で、ノイロー気味の母親が祈祷師に
「姫として育てたら長生きできる」
と言われそのまま実行したもんだから、
美貌の姫として育てられ屋敷からもめったに外に出ないという、


まぁ見目麗しい兄弟が(母違い)いて、
図らずも、そのまま宮中入りしてしまい、バレたらもちろん
帝を謀った事になるわけで、お家断絶!重罪人!キャー大変!
どうするっ?!どうなるっ?!


あぁ〜ン☆ドキDoKi☆


というタイトル通りチェンジするのがポイントな入れ替わりストーリー。




主に、宮中内でのラヴ関係の惚れたハレタが中心で、
ポップに展開していくんですが、


いやぁ、平安時代の背景がうまぁくキチっと折込まれてて、
ちゃんとしてんですよ、結構ってか、かなり。
宮廷政治の陰湿さや、帝の権力の豪腕ぶりもにおわしつつ、
恋文に読まれる唄の読み解き方、小道具の使用方法をさりげなぁくまぶして、
用語はモチロン、平安ワールドをピシッと表現。


古典入門に持って来いの1品。


どっちも綺羅(きら)という名前なんだけど、
なんといっても、元気な方の男の振りして、
どこぞの姫と結婚までしてしまった、
(どーやって、アレコレナニをDoーするの?!とか思うでしょ。)


綺羅サマの竹を割ったようなゴーカイな性格が魅力的。




PR

2005/11/07 漫画タイトル さ行 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP