忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/23

やさしい恐怖を




『死と彼女とぼく』 /川口まどか『死と彼女とぼく』




『死と彼女とぼく』1〜10 / 川口まどか






死者と死者が見える能力をもった「ゆかり」、
死者の声がきこえる「優作」が織り成す刹那ホラー。


これはもー絶品。



インパクト重視の、
ゾンゲロヌバーギャヒーホラーとは一線も2線も画す
センチメンタル叙情詩ホラー。


死者が見えるといった、シックスセンスを持ってしまったが故の、
マイノリティの悲哀と、それを理解できる同じ状況にある者同士の情、
それを理解できないが、なんとか力になろうとする家族の情、


他と違う事と前向きに向き合う、ゆかりと優作の葛藤 に
おどろおどろしいだけではない死者と死者ワールドが絡んで、
もー胸キュン全開、超特急。




成仏させるのに、呪文を唱えるでも、技を繰り出すわけでもなく
対話でしか、死者とは向き合えない非力な2人が、


「正義感にかられ片っ端から成仏させたるわいっ!」


と自らトラブルに突っ込んで行く。といった話ではナイ! 
ところがもうスマート!




全編通して、伝わるのは「静」のイメージ。
ヘヴィー級にやっかいな悪者が出てきても、
ポップなハッチャケストーリーでも、
「ゆかり」の人柄が支配するような「凪」が心地よいです。




そして、やさしいゆかりを守ろうとする
優作の格好よさに胸キュンキュンvv



もうっ、もうっ、素敵ダゼっ!優作ーっvv




やさしいダケの男じゃないぜ!結構冷たいトコがああんっ///






タイトな絵とジャンルゆえかあまりメジャーではないけど
この作家の作品は面白い!





PR

2005/11/16 漫画タイトル さ行 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP