忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12

ドラゴンボールも、仙人も、荒野の人たちも



なんでか、全部人。
なんでか?なぁ〜んでか?♪




そして、これも「」の話。

セブンソードの七剣人たち


『セブンソード』 /2005 /香港・中国




いんやぁ〜、面白かったね。予想外に!


日本の配給会社が「HERO」「LOVERS」に続く!
っつー、アオリをくれている為、どーだろ?!と思ったけど、
ワイヤー控えめ、肉体酷使アクションと
大陸的大技連発勧善懲悪ストーリーに
K☆O(てか、宣伝失敗だよ。酷すぎ)


オールド香港スタイルを脈々と受け継いだ、突っ込んでなんぼ、
ノッテ楽しんでなんぼの武侠活劇。


オープニングの惨殺シーンがちょっと見ものだったんで、
一見、普通の映画を目指したのか?と思いきや、
やっぱり、そこは香港魂炸裂っ!
そんなヌルいスタイルには落ち着きませんともっ!


い〜やー、も〜どっから突っ込めばいいのやら・・・・


「禁武令」っつー時の皇帝が発令した「武芸関係者即死刑」みたいな
ビビリ極まりない法令がまかり通っちゃった荒くれ〜悶えて〜な時代に
村皆殺し(首に老若男女問わず賞金かかってるモンで)から逃げてきた人が
次のターゲットの村人にそれを伝え、なおかつ伝説の達人達に助けを請う。

             ↓

山で隕石が落ちてきた時の火を使い、刀を鍛えていた達人達の師匠は
助けを求めてきた3人も込みで刀を与え「7剣人」とし、
隠遁中のはずの伝説の達人達は縁もゆかりも義理も代償ももちろん面識も!
ないにも関わらず、2つ返事で討伐に向かう。

             ↓

「7剣人」達の活躍により、村は第一波をしのぎ何とか生き残り、
調子に乗って・・・・いや、畳み掛けるべく将軍の城へと乱入。
将軍ご執心の高麗の女をさらい、馬に下痢をさせ、奇襲成功!
  
             ↓

ゾッコン☆ラヴな奴隷女をひっさらわれた将軍は激怒!
権力を総動員し、愛人奪還、7剣人皆殺しに向け発進!!

             ↓

追い立てられ、迎え撃つ7人。



おいおい、そんな余裕あんのかい!っつーぐらい
恋あり、修行あり(今かよ!)裏切りあり、馬アリともー大忙し!


とまぁ、必要のないシーンを長く伸ばす等 間違った時間の使い方、
何がやりたいっ?!と隔靴掻痒な遠い遠いエピソード、
投げっぱなしの感が否めない演出 等
荒波にもまれるように2時間半が経過。




アクションシーンが垂涎モノなのと、
拷問器具がそのままポータブルになったかのようなエグイ武器、
なんといっても7つの剣の素敵さに、多々ある問題点なんてチャラ!


最後まで、7剣人がオジィ以外剣でしか見分けつかなかったのも、
悪役(ホント悪い)の白塗りのゴスパンク女が、実は1番美人だったりしたのも、
2時間半引っ張って、この終わりかよっ!!っつー70年代香港スタイルも、


色んな意味でビックリ!


そして、なんとコレホントは4時間の作品つーのが1番のビックリっ!






観るもの体力がいるよ!ちょっと避けたりするから。



PR

2005/10/29 映画 Trackback(5) Comment(2)

COMMENT

無題

- TBありがとうございます。
初めから『七人の侍』のノリで観たのですが、七本の剣の設定・個性がわかりづらく、それ以上に七人の剣士が誰が誰だか解りませんでした。
奴隷の話や、スパイの話とかも有りましたが、タイトルの七剣をもっとじっくり書いてほしかったです。
有名どころのスタッフやキャストが出ているようですが、私としては十二門将の紅一点が一青窈に似ていて気に入ってしまいました。

健太郎 2005/10/30  18:44 URL EDIT RES

無題

- コメント&TBありがとうございます!
7剣人は剣の形、悪役ズは誰かが名前を呼ぶまで誰が誰やら・・・な状態でしたが、
白髭は7剣人のおじぃが出ているので観た為、おじぃが一番お気に入りです。
女性では、同じく悪者の女大将ですね!パンクっててステキ☆

白髭 2005/10/31  09:37 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

映画館「セブン・ソード 七剣」

- 公式HPにも『「HERO」「LOVERS」に続く武侠・超大作 第3弾!!』となっていましたが、人のレビューを観てこの2作品を期待して観ないほうがいいということや、武侠系映画が苦手な人は駄目な作品かもと言われていたので、まったく期待していませんでした。期待度0%で観

URL 2005/10/30  15:51

『セブンソード』七剣2005年118本目

- 清朝初期。満州族(女真族)の統治に反対する漢族(現在の北京政権が主張する漢族ではありません)系の旧明王朝の残党勢力は地方に潜伏。清朝は旧明王朝の残党に賞金を掛け、討伐を強化していた。諸金目当ての悪党が旧明王朝の残党が潜伏する村々を襲っていた。襲

URL 2005/10/30  18:45

セブンソード

- あ〜、またしても…やっちゃいました。なんか映画としてはいいんだろうけど、編集の段階でミスりましたって感じが…。ついでに途中で眠くなっちゃったり飽きちゃったりと散々。プロットはマトモなのかも知れないけれど、余計な部分が多すぎたり、逆に説明不足だったり

URL 2005/10/30  21:05

『セブンソード』

-  『HERO』『LOVERS』に続くワーナー配給の武侠大作映画『セブンソード』。 ツイ・ハーク監督が梁羽生の武侠小説「七剣下天山」と出会ったことをキッカケに製作された映画ということですけど、これって黒澤明監督の『七人の侍』と同じ話じゃない?賞金稼ぎが村を襲っ

URL 2005/10/30  21:50

セブンソード 06年36本目

- セブンソード SEVEN SWORDS 七剣日本の時代劇の後は、中国の時代劇。1600年代、清王朝の圧政に立ち向かう7人。7人っていうのが、荒野の七人 = 七人の侍 ?なんだケド、ま、よく似た感じではあります。もう、ストーリー、簡単!痛快娯楽活劇は、こうで

URL 2006/03/08  18:10

カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP