忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/21

呪縛







『HUNTER×HUNTER』 / 冨樫 義博 フリーザ!『HUNTER×HUNTER』




『HUNTER×HUNTER』続刊中 / 冨樫 義博




面白い!文句なしに面白い!


流石、一風変わった突出した雰囲気を構築させたら、
ベストイレブンに入るだけある!


前作「レベルE」で駄々漏れにしたアングラ好みを、
微妙なさじ加減で配合しつつ、
シビアな「努力・友情・勝利」の三種の仁義を消化。


主役組はもちろん、敵でさえも、っっか〜うまいなぁーっ!
と膝を打つようなナイスポイント!ナイス美人!ナイス変態!を配し、
多角的角度から見た、修行、バトル、ゲーム、家族、
友情、成長、反省をまぶした、激巧みなストーリー展開。


キメるとこは、キメてくる美人絶景な絵に、
飛び散る脳漿な陰惨シーンありのグロめな画面。


そら、面白くねーわけねぇ!ってかむしろ未見なら必読!




えー大筋は、主人公のいわゆる 陽 タイプの自然児ゴンが
父親を探す話なんだけど。


その道中であった、陰 タイプの暗殺一家の少年キルアとの
成長物語でもあって、2人の子供が紆余曲折、
周りの人間に助けられたり、戦ったりと色々しながら、
現実とまだ子供で、満たない存在である事を思い知らされながら
大きくなる っつーごく普通の少年漫画の設定ながら、
その認識させられる「現実」っつーのがこれまたシビア!


初めて、正しい!や頑張る!じゃ追いつかないっつー
世の中の仕組みを知った時のような
思いっきり側頭部を引っ叩かれたような衝撃満載。




敵にしたって、全面クソな所で構成されてるならともかく、
そーじゃなかったり、むしろ出会う場所が違ってたら、あたしたち・・・
みたいな好感のもてるヤツもいたり


と、暗喩や皮肉は効きまくりながらもまぁより入り組んだ現実そのまま。




ってかね、そんな秀逸な内容はもちろんの事ながら、
敵にアリの怪物みたいなのがいて、
そいつが地球にやってきて片っ端から、
人間を喰って交配を始め、ニューな生物になるんだけど・・・


っつか、ターちゃん?ジャングルの王者ターちゃん?
確か昆虫って大きさが人間と同じならすっげ強いんだよね。


女王アリが幾多の人間をモリモリ喰って、
産み出したアリキングがこれまたっ!!!




フリーザっ!!!(驚愕)


「日本国の教本ドラゴンボールより」



えーっ?!アリ?コレあり? 


ってかやっちゃったーっ?すげぇなオメー!みたいな。


一瞬、悟空になるぐらい驚いて笑っちゃったんだけど。
マジヤルなぁ!


ってか作中、ホンッとに!
作者の好きなものがいっぱい詰まってて、
濃密に表現されてるんでちょっとニヤリ☆
なシーンが結構あってそれがまた別な面白さ。


この人ホントに漫画読むのも、描くのも好きなんだなぁ。


この、クオリティを保つためなら週刊ジャンプのはずなのに
週刊で連載されてない事も納得せざるえない、
卸も買い手も指をクワエて待つしかない独占・売り手市場。


でも、ジャンプシステムに初めて逆ねじをカマした
レジェンドで稀有な漫画家なんで
このままこの世界観をキープしたまま、
最後までちゃんと終わらして欲しい。



できれば、完結するまで手ぇ出したくなかったんだよなぁ〜。




PR

2006/03/12 漫画 連載中 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP