忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/22

トランプマン






『YOU MADE ME』 / Josh Todd「you made me」



『YOU MADE ME』 / Josh Todd 




ことロックというジャンルにおいて、
音はいうまでもなくルックスというのは
かなりの割合を占めるものだと、あらためて痛感させた一枚。


オールドスタイルのぶっといROCK&ROLLで
♪I love the cocaine〜v と衝撃的にデビューした
「Buck Cherry」のボーカル:Joshが
バンドが立ち行かなくなったため
新しくバンドメンバーを探して、
ソロとして立ち上げつくったのがこの1枚。


だーけーど!!


あまりにも!あまりにもっ!
Josh以外のメンバーがダサすぎる・・・


もー、そこら辺のバンド兄ちゃん連れてきました
ってな具合の場違いぶり!
びっくりするぐらい貧相っ、
つーかロックでデブとか問題外だから!痩せろ!


とまぁ、ビジュアル面ではJosh以外、
問題アリアリながらも、曲自体は及第点。


さすがとゆーか、やっぱりとゆーか、J
Tが作りたい物を作ったってだけあって、
ハードロックとしてのクオリティは高く、
若いメンバーだけあって勢いもある。


だけど、重くて渋めのラウドでメロディック
っつーロックなのに、どーもヌケ感が足りない・・・


あとちょっと、あと少しなのに、
あーっ!もうジレッタイ!感じ。
良くも悪くもJT一人の存在感が際立つ、JTなバンドといった感じ。


4曲目・Flowers & Cages・なんかその極みで1番好き。




それにしても、トランプみたいに柄物になった
筋肉質で細いスタイルといい、
歪んだ感じの声といい、
この存在感に漂う華は流石ロック!といった風体。


イベントでJosh Toddのライブを見たときも、
そのタトゥ満載の柄物の背中と
ほっそいけど筋肉質の身体、
半裸に腰パンっつーオオゥ///なルックスでボディに一発、
ひずんだ声とパフォーマンスに脳を揺さぶられ、
白髭、K・O喰らいました。もー前かがみ。


まぁ1枚目なんで、これからバンドメンバーも洗練されるべく努力すっかな?
とか思ってたら、最近ようやく揉め事にケリがついたようで、


JT、古巣の「Buck Cherry」に戻り新譜出しました。


・・・そーだね、やっぱソレがいーよ。わしもうれしい。



PR

2006/03/27 1、2 ファッキューな音モノ Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP