忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/21

―― SPIRIT ――



『SPIRIT』
 / 香港・アメリカ


『SPIRIT』スピリット  ジェット・リー

最高っ!!
毛穴ダダッ開きの最強・武術映画!
スタンディングオベーション for 李 連杰(ジェット・リー)!


渾身の演技、気合溢れるアクションシーン、
そしてひさっびさの弁髪。(やっぱ似合うvv)
これが最後の功夫映画出演と自明するだけあって、
有終の美を飾るにふさわしい最高任侠功夫映画。


『SPIRIT』 フォ・ユァンジア 霍元甲


清朝末期に実在した、伝説の格闘家
霍元甲(フォ・ユァンジア)をモデルに
武に生きる男の生き様を描く、
中国人と功夫好きなら誰でも知ってる、
もう何度も使われたモチーフながら、
演者の魂がこもった演技とド迫力の格闘シーンでかなりの極上品に。




もーね、何はなくともジェット・リー!


とにもかくにもジェット・リー!


何がなんでもジェット・リー!!


謝々、ジェット・リー!!


自らの功夫映画の集大成、
そして伝説の人物を演じるというだけあって
その気合の入りまくった、まさに入魂の演技はもー熱い!灼熱!


高慢ともいえる自らの強さ信望で
天津一を目指す事だけしか頭にないフォ。
武の意味を説く父の教えも、強さの意味を説く母の教えも、
強さの生かし方を問う友の言葉も聞き入れず、
その短慮から全てを失い、初めて 武と強さ の意味を知る。


時代は清朝末期、列強各国に侵略され、
功夫を誇る武術大国であるはずの中国が、
セメント試合で西洋人に連敗を期し、
アジアの病人と罵られ国内に失意ムードが広がる中、
圧倒的な強さを誇り、マッチョな西洋人を封じ込めるフォは期待の星に。


それが面白くない侵略各国は、悪計を画策し、
フォ対4連チャンのガチマッチを開催


強さとは相手に勝つことではなく、己と向き合うこと。


「武」で人の為にできる事があるということを証明するため、
悪意丸出し、恥知らずなまでに作為に満ち満ちた大会にフォは出場。


『SPIRIT』 スピリット ジェット・リー


素手はもちろん、剣を持てば切り、
槍を持てばなぎ払い、三節棍を自在に操る
ジェット・リーの華麗な体捌きに鼻血吐血必至!
これが最後の功夫かと思うと目頭すら熱い!


実際に中国武術大会で5年連続優勝、
いまだもって記録破られず!という
リアル格闘家な李 連杰も髣髴とさせる、渾身の功夫に魂が吼えるっ!


そりゃーね、昔ほどのキレはないよ。ピーク時ほど速くもない。
でも熟練っつーか、先祖代々伝わるウナギ屋の50年モノのタレみたいに
一朝一夕では出せない味が、
そんじょそこらの腕自慢じゃ及ばない連杰風味満点だから。
その馥郁たる芳醇な味わいに、ホントK・O。 
マジカッコいい。 ああ成りたい。


大陸映画のお約束な貧乏と馬鹿を極限にまで高めた、
謎の乞食の演出や、基本的に人命にあまり頓着しない、
強引で無謀な設定 等、従来の突っ込み所も織り込みつつ、
棚田広がる農村地帯の綺麗な風景と、
心温まる自然と共に生きる人達との心の交流なんかも
うまく表現できてて、ホント、カッキー功夫映画。


なのにさ!なのによ?


その雰囲気をブチ壊すかのように、
日本配給分はわざわざ映画用に書き下ろした曲を差し置いて、
どっかの日本人バンドの曲に差し替えられてる訳よ!
マジで最悪! 意味わからんっ!
ホント余韻もクソもねぇ 最後の最後で萎えるっつの!


霍元甲がゆってた


「復讐はいけない。憎しみは憎しみを呼ぶだけだ。
復讐ではなく自分を磨け。」



っつー台詞。中国人、聞いてっかー?偉大な先祖がそうゆってるよー。




ってか、世界中みな、再考必須。ホントに強くなきゃ出来ないからね。




PR

2006/03/29 映画 Trackback(45) Comment(11)

COMMENT

無題

- TBありがとうございました。
霍元甲の写真はじめて見させて頂きました。こうやって写真をみるとあらためて実際にあった事なのだなあと想いますね。

hal 2006/03/30  12:20 URL EDIT RES

無題

- TB&コメントありがとうございましたm( )m

久しぶりにリー・リンチェイ(この映画にはこの名前の方が合うような)の力の入る映画を観ました^^ 同じ彼のカンフーものの作品の中でも、肉体的・精神的に成長した作品になっていたように思いました!

cyaz 2006/03/30  12:26 URL EDIT RES

無題

- こんにちは!TBありがとうございました(^^)
いい映画でしたね。フォの心の変化は、見てるこちらまで嬉しくなりました(泣)
主題歌差し替えは、残念でした・・・。素晴らしい楽曲なだけに!!!
こちらからもTBさせて頂きますね♪

2006/03/30  14:25 URL EDIT RES

無題

- TBありがとうございました!
とても迫力のある感想文、拝読し、またまた
観たくなっちゃいました^^

すでに3回観たんですけど、リンチェイの
様々な動きを大きな画面で見る機会は
そう多くないですものね。
TBいただきます・・

パフィン 2006/03/30  16:25 URL EDIT RES

無題

- こんばんは!TBありがとうございました!
李連杰の最高傑作!

猫姫少佐現品限り 2006/03/30  20:43 URL EDIT RES

無題

- みなさま、TB&コメントありがとうございます!

> halさん
そうですよねー。写真の時代の人だけあって、ばっちり記録が残ってる分、
ホントにどんだけ強かったんだ?とかなり気になります。

>cyazさん
白髭、最後のクレジットで李 連杰ってみたとき、
うおぉっ!って思いました。当たり前の事なんですけど。
やっぱ、弁髪の時はリンチェイでいて欲しいです。

>空さん
フォとしてのリンチェイの演技はマジ光ってっつーか、気合ブリバリ入ってましたよね!
今まで演技を前面に打ち出してなかった分、今回は打たれました!
激怒して一瞬のためらい後、秦の息子を瞬殺するシーンのやりきれなさが好きです。

>パフィンさん
すでに3回って!(笑)凄ぇっ!
いや、白髭も見習って又行きます!やっぱ功夫は大画面じゃなきゃ!
李 連杰、入魂の最後の功夫映画ですから!居ずまいを正して目に焼き付けなきゃ!
返す返すも日本公開版はかなりカットされてるってゆーのが口惜しいです。

白髭 2006/03/30  21:04 EDIT RES

無題

- >猫姫少佐現品限り さま
まさに、その通り!!最高の弁髪姿でした。

白髭 2006/03/30  21:41 EDIT RES

無題

- こんにちは。
TBありがとうございました。
「本当の強さとは」というシンプルなテーマをキッチリ描いた力作でした。
おっしゃる通りやっぱり李連杰は弁髪ですよね!
「ワンス・アポン・ア・ア・タイム・イン・チャイナ」をまた久しぶりに観たくなってしまいました。

sabunori 2006/03/30  21:45 URL EDIT RES

無題

- TB&コメントありがとうございます!
これで最後のリンチェイ功夫映画とは・・っ!
映画の内容もあいまってリンチェイの少林寺〜今までとダブっちゃって
なんだか物悲しくなりました。ってリンチェイはこれからも元気なのに(笑)
「ワンス・アポン・ア・ア・タイム・イン・チャイナ」そう言われると白髭も観たくなりました。

白髭 2006/03/30  22:19 EDIT RES

無題

- TBありがとうございました。
ラストの歌は興ざめでしたね(汗)
いい感じで見てたのに、「はぁ〜〜〜?」って感じでした・・・

こでまり 2006/04/18  09:08 URL EDIT RES

無題

- コメント&TBありがとうございます!
ラストの歌はバンドにとっても、結構手痛い感じになると思うんだけど・・・
違和感だけしか残りませんでした。DVDではちゃんとしてるといいけど。

白髭 2006/04/18  11:56 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

SPIRIT スピリット・・・・・評価額1350円

- 全メニューがコレステロールの塊みたいな中華料理店「満豚記」の超コッテリ料理で気合を入れ、ジェット・リー最後のクンフー映画であるという「SPIRITスピリット」を観た。全中学生に

URL 2006/03/30  00:26

ジェット・リー、最後のマーシャルアーツ映画【SPIRIT】

- 小さな巨人ジェット・リー最新作「SPIRIT」を見た。 1910年、上海で実際に

URL 2006/03/30  00:51

SPIRIT -スピリット-

- ウォー!と熱くさせるものはないけれど,じわりと感動できるアクション映画。

URL 2006/03/30  11:13

『SPIRIT(スピリット)』2006・3・19に観ました

- 『SPIRIT(スピリット)』 公式HPはこちら ←クリック中国公式HPはこちら ←クリック●あらすじ父に武道に憧れて天津一の挌闘家になった霍元甲(フォ・ユァンジア)(ジェット・リー)は、その高慢な人格が災いして、人生のどん底へと突き落とされ

URL 2006/03/30  11:32

SPIRIT

- スピリット上映時間 1時間44分監督 ロニー・ユー出演 ジェット・リー 中村獅童 ドン・ヨン コリン・チョウ ネイサン・ジョーンズ評価 8点(10点満点) 完成披露試写会でサロンパス・ルーブルへ。いくらネーミングライツとはいえ、サロンパスて・・

URL 2006/03/30  11:42

武術の真髄を見た 「SPIRIT−スピリット−」

- 評価:80点{/fuki_suki/}SPIRIT−スピリット−いや、思った以上に良かったですね。ちょっと感動してしまいました。ストーリーは、終盤以外はかなり読める展開です。しかし、抑えるべきツボを抑えて、コンパクトにまとめているところに好感が持てます

URL 2006/03/30  11:51

SPIRIT

- ジェット・リーってどうしても馴染めない名前です。やっぱりリー・リンチェイですよ。彼が演じる実在の人物といえば黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)。今回演じる霍元甲は黄と同時代の人ですが、住んでた場所も違うし(天津と広東)関係はないみたいです。霍が開設した精

URL 2006/03/30  12:05

『SPIRIT』

- 世界よこれが俺たちの勝ち方だ。■監督 ロニー・ユー  ■脚本 クリスティン・トー、クリス・チョウ■キャスト ジェット・リー、中村獅童、スン・リー、ドン・ヨン、ネイサン・ジョーンズ、コリン・チョウ□オフィシャルサイト  『SPIRIT』 病弱だっ

URL 2006/03/30  12:07

【映画】SPIRIT

- 映画「SPIRIT」。ジェット・リーの作品の中で最も好きな作品になった。というのは他の作品に比べ、ジェット・リーが生き生き演技をしているよう

URL 2006/03/30  12:17

SPIRIT

- 見たこともない、強さが欲しかった。聞いたこともない、生き方に会いたかった。《HERO》《LOVERS》のプロデューサー陣が製作。実在した武術家の激動の人生。  主演はジェット・リー、最後のマーシャル・アーツ(空手・カンフーなどの格闘技術)出演とか。

URL 2006/03/30  12:20

劇場鑑賞「SPIRIT」

- 本日、「SPIRIT」を鑑賞してきた。監督は「フレディvsジェイソン」をヒットさせたロニー・ユー。そして、ジェット・リー主演作品。共演に、日本から中村獅童が参加している。そういえば、ジェット・リー、最後のマーシャルアーツ作品になるかもしれないとのこと。190

URL 2006/03/30  12:22

SPIRIT

- ジェット・リー主演戦いに勝つことだけを、考えていた主人公。だが、それは本当の強さではないと知る。大切なものを無くして。人は無くして、初めて気づくことが多過ぎる。しかも、最も大切なものをだ。ストーリーが直球なので内容は見えていても、主人公が絶

URL 2006/03/30  12:56

SPIRIT(評価:◎)

- 【監督】ロニー・ユー【出演】ジェット・リー/中村獅童/原田眞人/ネイサン・ジョーンズ/コリン・チョウ【公開日】2006/3.18【製作】香港【ストーリー】子供の頃から

URL 2006/03/30  13:33

SPIRIT 霍元甲 FEARLESS

- ジェット・リー、中村獅童主演精武体育学校を設立した実在の武術家霍元甲(フォ・ユアンジア)の物語霍元甲は子供の頃、父親の武術に興味を持ち道場へ行っては技を盗み その真似をしていました父親は何故か息子に 教える事は無く、学業をせよと言うばかりです

URL 2006/03/30  14:18

【SPIRIT】

- ★映画について→とても、いい作品でした。ジェット・リー演ずるフォ(霍元甲)は、母

URL 2006/03/30  14:27

SPIRIT ( 霍元甲)

- 中国の伝説的な武道家、霍元甲(フォ・ユァンジャ)をリー・リンチェイ(ジェット・リー)が演じ、相手を倒すことではなく己に克つことの大切さを訴えた映画。リーが自らのマーシャルアートの集大成と位置づけ、武術精神を伝えようとした作品。鋭く美しい動きを堪能で

URL 2006/03/30  16:28

『SPIRIT』

- 昨日は仕事がお休みだったので彼女さんとデート&買い物ついでに川崎へ行ってきた買い物は直前の日記に書いた洗濯機だったんだけどね♪さて 買い物のあとは川崎のTOHOが「シネマイレージ会員は全てX0-」と言うことだったので映画を観て来ました観た映画はジェット

URL 2006/03/30  18:18

映画「SPIRIT −スピリット−」

- ジェット・リー主演の映画「SPIRIT」の試写会に行った。 (3/15 松下I

URL 2006/03/30  18:26

『SPIRIT スピリット』

- ----この映画、ジェット・リーが、なんだかスゴく懐かしい格好しているよね?「うん。彼の代表作の一つ黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)に扮した『ワンチャイ』シリーズを思い起こさせるよね。内容も『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地覇王」を思

URL 2006/03/30  18:27

SPIRIT スピリット

- 世界を股にかけるアクションスター、ジェット・リー。そんな彼が、「この映画を私の最後の 武術映画にします」なんて事を言ってのけた作品がこの『SPIRIT』です。まあジェット・リーがアクション無しで食っていけるとはとても思えませんけどね。とりあえず最

URL 2006/03/30  20:19

SPIRIT

- 強さと共に傲慢になってしまった男が、やがて武術家として人間としての大切な精神に気付き、最後までその精神を貫く姿にとても感動しました。 心に響く重みのあるセリフが多く、武道のもつ精神の素晴らしさや大切さが伝わります。

URL 2006/03/30  20:20

SPIRIT-霍元甲 06年58本目

- SPIRIT - スピリット - (霍元甲)これぞ 李連杰 系!!やっぱり、チャイナ服に辮髪でクンフー。 これ、サイコー!!いぁ、ダニー・ザ・ドッグ も、悪くはなかったですyo。でもね、やっぱり彼には、こういう中国クンフー映画に出てもらないと、、、英語しゃべっ

URL 2006/03/30  20:42

『SPIRIT スピリット』 日本人超悪人。

- まぁ時代柄仕方がないかと思われますが 日本人悪すぎ。いくら田中さんがいい人でもなんとなく フクザツな気分です。 ところで、あのテレビCMの映画の感想って 一体どういう人を捕まえて編集しているんでしょう。 毎度思うんですけどね。号泣って...みたいな。 まぁあれ

URL 2006/03/30  21:07

SPIRIT(霍元甲)

- やっぱりジェット・リーじゃなくてリー・リンチェイ(李連杰)!考えたら中華圏以外で作られた彼の作品は観ていないコトに気がついた。彼は辮髪が一番落ち着く。辮髪じゃない彼は見たくないのか、自分?古くは「少林寺」から「黄飛鴻(ワンス・アポン・ア・

URL 2006/03/30  21:39

シネマ日記 SPIRIT

- 「激しく、美しく、そして、味わい深く」ジェット・リーのアクションを存分に堪能でき、しかも、物語のある映画でした。アクションだけのカンフー映画でなく、実在の武術家を基

URL 2006/03/30  22:56

★映画★『SPIRIT(スピリット)』(2006年香港=アメリカ)

- 中国に実在した格闘家、霍元甲を主人公にしたアクション映画。主演はジェット・リー、共演に中村獅童、監督はロニー・ユー。ストーリーはおもいっきり予想通りの展開。もちろんアクション映画なので、半分くらいはアクションシーン。私はこういったタイプの映画は途中で

URL 2006/03/30  23:19

映画『SPILIT』

- 「努力し 向上せよ!」 最近の映画で一番見たかった映画。 本当のカンフーを見たく

URL 2006/03/31  00:51

★「SPIRIT」

- 約100年前に実在した格闘家が主人公のアクション映画。主演は、ジェット・リー。共演に、中村獅童。

URL 2006/03/31  01:13

「SPIRIT」

- 公式サイトワーナー・マイカル・シネマズ、公開3日目初回です。スクリーン5(182席)、10人足らずでござります。

URL 2006/03/31  18:33

「SPIRIT」ジェット・リーの雄姿から目をそらすな!

- 「SPIRIT」★★★★★満点!ジェット・リー主演ロニー・ユー監督、香港・アメリカ2006年ジェットー・リーは改名前の、リー・リンチェイの頃からマイ・アイドルだった。その贔屓目で見ていることを意識しながらも彼はひとつの到達点に達したと確信した。

URL 2006/03/31  20:36

SPIRIT スピリット

- ★★★★  舞台は1900年前後の中国だが、最近流行りのハリウッド資本入りの香港映画だという。予告編では、ジェット・リーが異種格闘技に挑み、米国人のプロレスラーや、日本人で剣の達人である中村獅童と戦うシーンばかりを写していた。 それでチョット話の展開

URL 2006/03/31  21:22

SPIRIT

- 「これで最後」と言ったとか言わないとか噂になってる、ジェット・リー渾身のカンフー映画『スピリット』を鑑賞。カンフー映画に目がない俺としては期待に胸を躍らせて観にいったのだが、なかなか落ち着いた良い作品に仕上がっていた。まず映像が良い。浮ついたところの

URL 2006/04/01  01:30

SPRIT ( 霍元甲 )

- リー・リン・チェイことジェット・リー主演の最新作。原題は霍元甲。清朝末期の実在の武芸者の物語である。この霍元甲さん、精武体育会を設立して、広く武芸を教えながら当時”東洋の病人”と嘲られていた中国人に希望を与えていた人物である。映画と同様多くの外国

URL 2006/04/02  23:56

SPIRIT

- ■あらすじ 病弱だった少年元申は、対戦を繰り返し天津一の格闘家となるが、傲慢さ

URL 2006/04/05  14:54

映画「SPIRIT」

- 2006年15本目の劇場鑑賞です。劇場で観ました。「フレディVSジェイソン」のロニー・ユー監督作品。100年前の中国に実在した伝説の武闘家、霍元甲(フォ・ユァンジア)を主人公にしたマーシャル・アーツ・エンタテインメント。ジェット・リーのアクションシーンは見応え

URL 2006/04/05  16:15

SPIRIT

- リー・リンチェイだった頃のジェット・リーから私は彼のファンです。ハリウッド映画界でも祖国の映画でも素晴らしい活躍をしている彼にです。今回はただのカンフー映画を超越した何か熱いものをこの映画からもらい大満足です。世界的なスマッシュ・ヒットとなった「

URL 2006/04/06  14:13

SPIRIT スピリット

-  ジェット・リーの最後のアクション映画になるかもしれないとのこと。たしかに齢よりも若くみえるとはいえ、不惑を過ぎたので、ここら辺で演技派への

URL 2006/04/08  11:40

SPIRIT/スピリット (霍元甲)

- 監督 ロニー・ユー 主演 ジェット・リー 2006年 香港/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★★ まだ“ジェット・リー”と呼ばなきゃダメですか?そろそろ“リンチェイ”に戻してもよい頃かと。そもそも名前が“ジェット”って、なんかアレですし…。 ハリウッドで

URL 2006/04/15  10:54

【劇場鑑賞27】SPIRIT(霍元甲)

- 1910年9月14日世界初の異種格闘技戦 開幕世界よこれが俺たちの勝ち方だ。

URL 2006/04/16  17:14

「SPIRIT」(49)

- 病弱なユァンジアは、修行を重ねて天津一の格闘家に成長した。だが、傲慢さゆえに周囲の反感を買い、結果的に家族を皆殺しにされる。復讐を果たしたものの、それが無意味だと知ったユァンジアは、真の強さを求めて異種格闘技戦に出場する。    満足度・・・70点 

URL 2006/04/18  09:09

『SPIRIT』+自作連載小説 『ネゴシェイション』 第22話

- ジェット・リー主演の『SPIRIT』、テーマが興味深かったです。「憎しみの連鎖はなぜ生じるのか? いったん始まった連鎖を断つには、どうすればいいのか?」という点、『ボーン・スプレマシー』のラストシーンにも通じるところがあり、かなり良かったです。

URL 2006/04/22  23:15

SPIRIT

- 期待値:84%  ジェット・リー最後のマーシャル・アーツ作品。 芸術に域に達しているほどの武術がみど

URL 2006/05/07  19:09

SPIRIT 

- ジェット:リー主演、本人曰く最後のマーシャルアーツ映画。 通常の6倍の速度での撮影が必要なほどに高速なアクションには絶句。 様々な武器を流麗に使いこなす最後の試合の場面はホントに必見です。特に三節棍(さんせつこん)での戦いはCG無しとは思

URL 2006/07/30  01:06

SPIRIT スピリット

- 評価:★9点(満点10点) 2006年 103min 監督:ロニー・ユー主演:ジェット・リー 中村獅童 スン・リー  原田眞人【あらすじ】1910年上海。中国も海外の圧力で文明開化の真っ只中。雀拳後継者のフォ・ユァンジャ(ジェット

URL 2006/10/19  22:00

映画『SPIRIT』

- 原題:Fearless(霍元甲)およそ1世紀前の1910年9月14日、初めての公式な異種格闘技戦が上海で開催される・・伝説となった実在の武闘家、心優しき男の生涯がここに綴られる フォ・ユァンジア(ジェット・リー)の幼少時代は喘息持ちで身体が弱かった

URL 2007/01/24  01:37

カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP