忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/24

キリング ミー ソフトリー



デーモン聖典 樹なつみ




『デーモン聖典』 全11巻 /  樹 なつみ





さまよえる愛探し~旅情編~ 完結。




近未来型、サイバーチックファンタジーなロマンスもので、成長もの。


古来より、古今東西、鬼、モンスター、妖精、化け物 等々、
呼び名は違えど、各地に存在する異種の存在。


それは、まやかしでもなんでもなく、紛れもなく異界からの侵入者で
人間の中にまれに存在する「鎖」を探そうと、
ひょこっと人間界に顔を出したときの、目撃談だった!


高エネルギー体で寿命もない故に、永遠に生きるという
あてどない生命体ゆえ、
「鎖」という、自分に形を与え、規制を与え、存在を与える人間を探し
地球に出没する、異世界の生き物デーモン。


ただ、人間との時間が違うので「鎖」の素養がない者は
時間が逆行し、消滅してしまうという 交通事故並の厄介者。


昔は御伽噺程度だったものが、近年では対人間の敵・デーモンとして
位置づけざるを得ないほど頻繁になったデーモンの数。


そんな中、鎖として最強に近いデーモンを支配する事になった もな と、
もな の双子の姉妹で デーモンが理由の病気で時間が逆行し、
実年齢より10年近く年が逆行した りな。


2人の保護者である、訳あり忍。


もなのデーモン K2 と ミカ。




鎖の望む事には絶対逆らえないデーモン。
そのデーモンの望む事。
それは、鎖の最上級 聖典からの愛の言葉。
それだけが、永遠に近い時を生きる苦痛から身を開放できる
恍惚の刻 死 をもたらしてくれるもの・・・



乞うても、乞うても、努力じゃどうにもならない愛情を求める
飾らない、見栄もない、てらいもない、
直球スタイルのデーモンの姿にけっこー胸キュン。


さらに永遠を突き進む事を決めたミカの姿に涙だけど、
赤龍はもうっ・・・・ バカっ、馬鹿野郎だぁよ、オメーっ。 


来ないでと言われたにもかかわらず、永遠に最後の最後なのに、
赤龍と忍 を2人にしなかった りな の姿に、
女のエゴとあつかましさをまざまざと見た気がして、萎えた。




なくねー?そりゃなくねー?




PR

2007/09/18 漫画タイトル た行 Trackback(1) Comment(2)

COMMENT

切ねえ

トラックバックどうもです^^。

「デーモン聖典」の最後の赤龍はもうなんか、もうなんか、切ないですよね!(´△`)
愛の言葉を得るためにあの手、この手を尽くしたけどダメで、せめて憎しみの言葉をもらおうとしたけどそれでもダメで……最期はせめてもうちょっと忍といさせてあげてほしかった!

でもある意味で、赤龍はミカに比べればマシなんじゃないかと思う事が。
もしミカが地球が滅びるまでに奇跡的に礼奈の生まれ変わりに出会えて、愛の言葉を得られるかもしれないっていう立場にあっても死ぬことはできないんじゃないでしょうか。
だって次の主(マスター)候補がいないヨ!
主になる条件って最低でも数千億年以上(?)生きたデーモンじゃなきゃダメなんじゃなかったですっけ。たしか。
そのくらい生きた者は赤龍とミカしかいないって“お兄さん”が言ってたし。たしか。
ミカの未来がどうなってしまうのか気になる今日この頃。幸せになってほしい!どうにかして!(え)

K2は幸せ者だァ…。

アオ 2007/09/20  20:04 URL EDIT RES

オラがドラゴンボールで・・・

>チッス、アオ3。コメども!


どーも対象年齢の精神年齢低下が原因なのか、
せっかくの素材をやたらサッパリと表層的に展開する感じだったのが、
最後の赤龍の怒涛の不幸ぶりで、やっと樹チックになって
愛しさと切なさと心強さでほっとした反面、痛嘆さに!
・・・・ミカ、大丈夫!あたいがドラゴンボールで、神龍に!
と、のっぴきならない年長さん達と違って、
K2のとんでもラッキーボーイぶりったら・・・
ほっといても死ねるわ、生誕すぐで、聖典もちだわ、
生まれはアッパーだわで、オッパピーだよな!
カワイイからいーけどさ!
それにしてもこの境遇の差ったら・・・
デーモン世界の格差はちょ~ハード。

白鬚→アオ 2007/09/22  17:33 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

「デーモン聖典」レビュー

コミック「デーモン聖典」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *漫画作者:樹なつみ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^

URL 2007/09/19  07:07

カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP