忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/25

Dead or Alive +1







彼岸島 / 松本光司 


「彼岸島」












  『彼岸島』 

  

   20~ / 松本光司




























■ 彼岸島という名の孤島
■ 行方不明中の出来の良い兄
■ その兄の免許証を持って現れたお色気ねぇちゃん
■ お色気ねぇちゃんを監視する吸血人間



そんなミステリーにならざるをえないイントロから
ズバン!と走り出す、



リーダーシップを発揮する友人のケンちゃんとつきあう、
幼馴染のあいつが好きで、モンモンとする明の
ちょっぴり、いやかなり!ハードなグローインアップストーリー。



成人するまでの通過関門としての思春期をデフォルメしたら
若干、トバしちゃったけどまぁこんなもんかな?って感じの
孤島で起こるトラブルの詰め込み方がハンパない!



当初、病気としての位置づけで
「人の血を吸わなきゃ生きられない。それ以外はおおよそ普通」
みたいな感じだったのに、回を追うごとに
吸血サイドは、理性をなくし、より残酷にと肉付けされていき、
戦う、非感染者の人間側は唐突に修行を始め、より超人へ!



戦え!さもなきゃ明日はねぇ!ってな感じに悲壮感を増した
小さな島で、お互いの存亡(つっても島内だけの話だけど)
を賭け真っ向勝負!ってな具合にトントンと展開。


そのゲームのようなサクッとした展開に味付けするように
残酷描写も敵のグロさも加熱。




吸血鬼に血を吸われると、
目が見えなくなり、四肢の力が抜け、大失禁、
そしてエクスタシーを味わうという、
絵面になんともユーモアが漂う感じのだったのが、



吸血鬼、やっぱ生が一番だぜ。とかいって、男は拷問後、
女はそれにレイププラスの後、四肢切断して、
フレッシュな血を好み、それは俺んだぜ!と取り合う
文字通り鬼畜、モンスターとして描かれてるし、



吸血鬼からさらにその上の鬼になったりもして、
ソレなんて最早、人間が原型だなんてわかんないからね。
ちょ、マジ?ってな感じで、初期ショッカーぐらいグロいし怖い。 



果たして、悪の総大将は倒せるのか?!
そして、この狂った島から脱出できるのか?!






どーなる?




つか感染経路がめちゃくちゃだYO☆




 

PR

2007/08/26 漫画 連載中 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP