忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/26

コブシヲニギレ






「シャカリキ!」 曽田 正人「シャカリキ」




『シャカリキ!』1〜18 / 曽田 正人





ただひたすらっ! ただひーたーすーらっ!!
坂を自転車で登る事に生きがいっちゅーか、すべてを傾けちゃった
少年テルのチャリンコ・青春爆走記。




小学校の頃、坂の多さゆえ
誰もチャリ通をしない町に越してきたテル少年。


そこに坂があるから挑戦します。
えぇ、登りまくりですよ。


全力で、それこそ顔の筋肉まで使う勢いで、
鼻息も荒くフーフーフンガーふんがーフランケン=3と
来る日も来る日も、ぶっ倒れは起き起き、
なんやねんお前ってな勢いで坂に挑みます。
通学のためのチャリではなく、チャリに乗って坂を越えるため
ついでに学校ってな具合の勢い。
「坂バカ」ならぬ「バカ」ですよ。 いやホント。




坂バカのテルはとうとう町の坂を超え、
いよいよ自転車の世界に魅せられ
国内レースに、そしてその先に・・・と




狂信ともいえる情熱をもってただひたすら、チャリンコを漕ぎます。
「才能とは信じる力」だと言わんばかりのその熱たるや、ものすごい温度。


作中、登場人物はもちろん、読んでるこっちまでホント熱くなるから!
マジ、チャリで坂こぎまくりたくなるものっ!!
チャリ乗った事が、数回というわしでもよっ?!
こりゃ、えらいこっちゃですよ!



テルは登坂にかけてはホント「天才」なんだけど、
それは「99%の努力と1%の才能」から成り立ってる泥まみれの才能で
入り込む力の非尋常ぶりや、その熱に巻き込まれる周囲と支える者の葛藤、
涙、汗、血、リンパ液 と、もー体中のあらゆる液体が出る演出にマジK・O。


初めてのライバル・ユタが
クライマックスまでライバルでいる事の、この盛り上がり!


たまらんっ!たまらんわっ!


「自転車で坂を登る」以外の選択肢を持たないような
テルの熱い人生に打たれる事うけあいの、
ドロ臭く、汗臭く、涙で前が見えない、熱血スポ根もの。
読後、チャリにのって坂を登るときは絶対がんばるね。マジで。




クライマックスのレース「ツール ド オキナワ」は鳥肌必至!!





ドワッってくる、ドワっっ!!!って。






PR

2005/12/13 漫画タイトル さ行 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP