忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/25

存外イケる「罪の街」



ンマー、全然期待してなかったんですけど、メチャメチャ良かった!




『SIN・CITY』 /2005 アメリカ






っつーか、日本向け・予告編失敗だろ、コレ。
あまりの内容不明、陳腐な画面っポイ宣伝に、
全然観る気はなかったんだけど、
タランティーノが絡んでるとあっちゃー、
「キル・ビル」のモノ真似名人を自称するわしとしては、
駆け足!駆け足っすよ!ってんで、勇気を出して行ってみました。えぇ。


したらばさ!面白いのっ!カッチョいいのっ!爆笑なのよっ!!




白と黒の無彩色の画面の効果的な使い方ったら!
モノクロの画面に、血とラヴのイメージの赤の使い方はもちろん、
ブルーアイ、ブロンド、狂気、の作為的な演出がス・テ・キ!


ワンカットがまるで、イラストのようにツボをついた構図なのもオ・サ・レ!


アメコミがベースなだけあって、出てくるオネーチャンらのゴツイ事!
乳房まで筋肉!服は女王様スタイルのボンテージ仕様!とガッツリ!!


内容は『シン・シティ』というクソ街のクラブにいる人達の
オムニバスストーリーで、それぞれのモノローグ形式で話が進む。


3人のヒーローが出てくるワケだけど、
それぞれ「女」の為「愛」の為、
がんばっちゃうもんねー♪ という愛情賛歌。


セクシー(SEXではない)&激しめバイオレンスの連続にちょっとぷプッ!
いやセクシーはともかく、バイオレンスシーンはねぇちょっと爆笑。
もう、アッパレなバイオレンスぶり!


素手で頭を殴りつぶす!
         チンコを引きずり出す!(もちろん悪者のね)
   眉間一殺!
          頭カポーンっ!!
                      手裏剣バシーッ!!
    刀でサパーっ!!




とかね、その他衝撃的笑劇シーンがいっぱいよ!もー笑った笑った!
さすがタランティーノがいるだけあるよ!


モノクロと絵的な表現で惨殺シーンのグロさが緩和されてるので
全然、大丈夫。だとは思うが「キルビル」でヒィっ!と思った人はダメかも。




んまー、こんな弾けたストーリーで予想外にカッチョよかったのが、
ブルース・ウィリス! 何だよっ!マジ、素敵だよっ!あんた!


そして、一番シビれたのが、すさまじいブサイク役のミッキー・ローク!!
い〜ヤぁ〜っっ/// かっこいい〜っ!!バカかっこいい〜っんvvv
これはねー、卑怯でしょーっ!!ツボ突きまくりでしょー!!



そして、番外編でハリーポッターの人(だっけ?)、イライジャ・ウッド!
スーパー猟奇な変態殺人者 役(←すげーよな)なんだけど!
いんやー、チビったね。光る眼鏡(やっぱり眼鏡(笑)の怖いこと!
台詞なしで動きと顔だけの演技だけど、十〜分!サイコ加減が伝わったね!
色んな意味で大人役!ディープすぎだけどね。アハッ☆




このタイプの話で、ないがしろにされがちなヒロイン達というか女キャラも、
かなり、輝いてたね!ハッチャケてたっ!!ホントよかったよ!


『SIN・CITY』 暴れん坊マーブ役のミッキー・ローク


この浮き立つような白の使い方がねー、もータマランですよ。




お金があれば、あと2回は映画館で観たいなー・・・・


ちなみに原作のアメコミは


comi.jpg『SIN・CITY』






PR

2005/10/20 映画 Trackback(10) Comment(2)

COMMENT

無題

- tbありがとう。
はい、dvdも出たので、安心して、100回でも見れますね(笑)

kimion20002000 2006/07/22  23:06 URL EDIT RES

無題

- kimion20002000さんコメありざっす。
うん、でも美形でウットリブームが来てしまい、今はちょっとおあずけ!気味なのです。

白髭 2006/07/23  22:03 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

暴力!暴力!!そして、暴力!!! 「シン・シティ」

- 評価:80点{/fuki_suki/}シン・シティ久しぶりにカッコいい映画を観たという感じです。しかし、これは好き嫌いが激しく分かれそうな映画ですねえ。暴力につぐ、暴力!この圧倒的な暴力量は嫌いな人には全く受け付けない性質のものでしょうね。モノクロ画

URL 2005/10/20  12:55

SINCITY−原作と徹底比較?−。(ネタバレ注意!)

- 『SINCITY』徹底比較シリーズ第3弾。今回はエピソード2"The Big Fat Kill"について比較してみたいと思います。そんじゃ、いってみよ!原作の"The Big Fat Kill"。主人公"Dwight"よりも殺人マシーン"Miho"の方が強烈なキャラしてます。"Dwi

URL 2005/10/20  13:13

『シン・シティ』

- ----この映画、いつも試写室が超満員なんだって?確か一度行ったらダメだったって、暑い中、ふうふう言ってたよね。どこがそんなに人気があるの?「まず出演者の顔ぶれがスゴい。ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルパ、

URL 2005/10/20  14:27

SIN CITY

- 夫が「SIN CITY」の映画鑑賞券を1枚もらってきました。「ブログ書くんでしょ」と快く(いや、相当未練ありそうだったけど)くれたので、ありがたく頂戴し、初日に観に行ってきました。R−15だから相当怖い、恐い、グロい映画なんだろうと覚悟していま

URL 2005/10/20  22:04

SINCITY−原作と徹底比較?−。(ネタバレ注意!)

- 『SINCITY』徹底比較シリーズもとうとう最終回。最後はエピソード3"That Yellow Bastard"です。30年に渡ってSINCITYの法と秩序を守ってきた『SINCITY最後の正義』"Hartigan"刑事(ブルース・ウィルス)は60歳を目前にして引

URL 2005/10/22  23:19

■シン・シティ祭り!いよいよ本日日本公開!

-                                    ▲Slide Show ▲Sin City / シン・シティ 急遽アップ2004-12-21 ▲コミックから映画へ バットマン〜シン・シティ フランク・ミラー2005-02

URL 2005/10/23  01:05

「シン・シティ」評/徹底した美意識が描き出すピカレスク・ファンタジー

- 『シン・シティ』 (2005 / アメリカ / ロバート・ロドリゲス&フランク・ミラー) Text By 仙道 勇人  惚れた女のためならば、人肌でも二肌でも脱いでやろうともさ―― そう密かに思っている世の男達は少なくないのではないか。譬え現実に「じゃあ死んで」と要求されて

URL 2005/10/26  09:14

シン・シティ

- 視覚的にも心理的にも、ヒジョーーーに刺激的な映画ですね!!!実はグロいのが大の苦手なんですが、それを差し引けば、この刺激はちょっとクセになってしまうかもしれません。映像はポイント的にカラーを使ってる意外は全てモノクロ。もし全編フルカラーだったら、

URL 2005/11/03  19:12

シン・シティ (Sin City)

- 監督 ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー 主演 ミッキー・ローク 2005年 アメリカ映画 124分 アクション 採点★★★★ “泣ける映画がいい映画”とばかりに純愛映画の大安売りが続く昨今。ヤサオトコが愛する者の為に自らの命を捨てる姿に、「犠牲の心よねー」「

URL 2006/07/02  20:42

NO.160「シン・シティ」(アメリカ/ロバート・ロドリゲス+フランク・ミラー+タランティーノ監督)

- ロバート・ロドリゲスは次々と、僕らを映画的快楽に導いてくれる!ロバート・ロドリゲスは、いい男である。メキシコ系アメリカ人だが、アクション映画が好きで、ゾンビ系のホラーオタクであり、自分で編集をやっちゃう職人気質である。音楽もセンスがよくて、「ブラ

URL 2006/07/11  05:53

カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP