忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/21

踏み越えし煉獄天の川

-


『狂四郎2030』/徳弘 正也 バベンスキーと狂四郎

「狂四郎2030」


 『狂四郎2030』1〜20 / 徳弘 正也









エロく、グロく、エグく、バカで、バイオレンスフルな近未来日本SF。
近未来というからには、第3次世界大戦後!っつーお約束の世界観で、
1部が掌握するハイテク軍事力を駆使したひそみ恐怖型専制政治を敷設。

男女別隔離政策をしかれ、生身の異性を見る事すらなく、
政府が支給するバーチャルセックスの機械(これが本当のセックスマシーン!)
によって性欲を管理されまさに腰砕け!な国民。

だってね、そのマシーンですらおりこうさんな国民にしか与えられないから、
そりゃー、犬ドモとしては振るしかないわけですよ!あちこち!

まーそんな上手な洗脳を施し、ピョンヤンみたいな選ばれしセレブが居住する公務員地区があって、
そこで上級プログラマーとして働くユリカ。
若く可愛い娘が権力の巣窟で働く訳ですから、そりゃーその身の上はもうさんっざん!な目に!

超・ヘヴィーな現実から逃避すべく、回線に侵入したヴァーチャマシーンで狂四郎と出会い
仮初めの世界とはわかっていつつもゾッコン惚れ合い晴れて夫婦に。

とはいえ、毎度毎度激しくファックを披露しつつもその実態は玩具プレイと変わんない訳だから、
ましてや、相手は存在してるとわかる訳だから、会いたさは募るばかり。

管理型社会の常として、もちろん人間をDNAレベルでのふるいにかける事は成功しており、
危険因子とされるDNAを持つ人物は、出来損ないとして不可触民として差別済み!

そして、狂四郎はそのM型遺伝子民として差別に差別を受け続け、常に命を張り、
使い捨ての殺人マシーンとして数々の政府作戦に参加させられて、相手を殺し自分が生き延びてきた
恐怖と蔑みの対象である伝説の殺人者。

今こそ!たちあがる時!さぁ行け!狂四郎!!!プリンセスを救うのだ!

ってな感じでお決まりの姫奪回・修羅ロードがスタート!
天才博士の脳を移植した犬・バベンスキーと、敵の本丸にあるメインコンピュータ・飛鳥の協力の元、
涙、涙の苦悶と苦闘、そして苦痛と狂気の連続に満ちた旅路を、
ただひたすら逢いたくて逢いたくて逢いたくて、
でも逢うのが怖い何よりも愛しい彼の人の下を目指す、物凄い切ないラブストーリー。

だけど、半端ねぇエロとチンポギャグの連発でもー大変。
毎回、エロ汁炸裂でオナニーやらファックやら陵辱シーンまで豪勢に御開帳。
パッキパキのビルダー系の体格の男女が思う存分、縦横無尽にまぐわってんだからビタイチ、コねぇ!
っつか、どんなにサービスエロシーンを挿入されたって、その背景が余りにも陰惨すぎて
全く!ヌケない! いやコレで抜くやつぁ、人として差別するね!よ、鬼畜!

チンコの皮ビロロ〜ンと広げたり、のばしたりする小学生大笑い!のうんこちんちんギャグが
このよく出来た、ヘヴィー級の陰惨な未来予想図を和らげていて、ちょっと救い。

狂四郎の殺陣と、格闘シーン、そして処女性と娼婦性のどちらにも傾く事なく描写される女像が見事!
結構、腹にドロドロしたもん抱えてんじゃねーの?的な圧倒的人間ドラマも涙。最後はへっ?!でまた涙。

なぜかHPが→http://sj.shueisha.co.jp/contents/kyoshiro/

PR

2006/09/10 漫画タイトル か行 Trackback(0) Comment(4)

COMMENT

無題

- 白髭さん、きょんばんみー
コメントご無沙汰です!!
拝見は毎度してます♪
今回はヘビーですなぁ(笑)
この漫画家さんて今、雑誌に作品連載されてますよね?
時たま見るんですけど、絵のタッチ?が凄いから
あんましエロく感じないです(笑)
ある種それが格闘技に見えるみたいな。

弥勒 2006/09/11  00:16 URL EDIT RES

無題

- グーテンナハト!弥勒サマンサ!
うん、なんか最近はバンパイアの話を描いてるみたいです。
少年”元気よく”ジャンプで「ジャングルの王者ターちゃん」描いてた人です。

マジで絵がゴムチックで乳とかハンドボール並なんで、まぐわってんだか寝技なんだか・・・
でも、かなりロマンスフルなラブストーリーなんで弥勒さんにはオススメよん♪
汁、多めだけどね。

白髭→弥勒3 2006/09/11  10:43 EDIT RES

無題

- SFモノいいですね!
『トータルリコール』の好きな自分としては、バーチャル映像のセックスマシーンなんて、結構ツボですわんこ。
結構自分好きそうな感じです。

>いやコレで抜くやつぁ、人として差別するね!よ、鬼畜!
このフレーズ、爆笑しましたw
白髭さんのレビューで好きなのは、やっぱりちゃんと純粋さが曇ってないところです。
自分は曇りがちですが(汗)

とらねこ 2006/09/12  09:03 URL EDIT RES

無題

- SF(スペシャルファンキー)な話なんですよ、とらねこさん。
ピュアピュアリーな白髭が自信を持ってオススメする、純愛ストーリーです。
バーチャセックスマシーンなんて、もちろん自分好みのプログラムが可能!
あんなんも、こんなんも思いのまま!の自慰!ですからね!

白髭→とらねこ3 2006/09/13  20:33 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(11/23)
(01/18)
(01/18)
(06/28)
(08/18)
 
 
アーカイブ
 
 
 
探し物は何ですか
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
[01/11 とらねこ]
[12/14 白髭→とらねこ]
[12/13 とらねこ]
[11/23 白髭→とらねこ]
[11/23 とらねこ]
 
 
リンク
 
 
 
最新トラックバック
 
(06/11)
(04/05)
(03/11)
(01/12)
(12/10)
 
 
バーコード
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
白鬚コンタクト
 
Powered by SHINOBI.JP